Licensing.

ライセンス

お店で使用するBGM音楽の使用許諾について

音楽にはすべて著作権があります。お店や施設で営利目的で使用する場合、使用許諾を得、使用料を支払う必要があります。(*音楽著作権消滅の作品を除きます。)

下記すべてのケースで手続きが必要です。

  • ・市販のCDやDVDを店内に流す
  • ・市販のCDや個人でダウンロードした音楽でコンピレーションを作って店内に流す
  • ・個人向け音楽ストリーミングサービスから音楽を店内に流す
  • ・バンドやピアノの生演奏(演奏者オリジナル楽曲を除く)

音楽著作権の手続きはお任せください

日本レディフュージョンでセレクトする音楽は、すべて著作権者の許諾を得て使用します。日本BGM協会の会員としてJASRACへの著作権手続きや使用料の支払い等を、お客さまに代わって行います。

PageTop